お役立ち情報

「au」で「HOME L01s」を契約したら料金はいくらかかる?「auスマートポート」でお得なのはauユーザーだけなのか!?

投稿日:

Speed Wi-Fi HOME L01s

WiMAXのホームルーターなのですが、auでも取り扱っています。

auのポケットWi-Fiといえばau WiMAXで、ホームルータータイプの接続サービスを「auスマートポート」といいます。

 

ソフトバンクの「ソフトバンクエアー」のように機種名ではなく、サービスに名前を付けたわけですね。

そんなソフトバンクエアーよりコスパがいいauスマートポート(HOME L01s)ですが、料金はどうなっているのでしょうか?

 

auHOME L01sを契約したら料金は?

auのホームページをみても「○○割」などが多すぎて料金がわかりづらいですよね。

なんとなく安そうでお得そうだけど、実際はどうなのか?

できるだけカンタンにわかりやすく解説したいと思います。

 

auで契約したスマートフォンやケータイまたは4G LTEタブレットなどを利用していない場合、つまりauユーザーでない場合の月額料金は4,380円になります。

※「2年契約(誰でも割シングル)」「WiMAX2+おトク割」適用時

LTEを利用する場合は使った月に1,005円加算されます。

 

LTEモードのことを「ハイスピードプラスエリアモード」といって月に7GBまで使用できます。

 

 

ではauユーザーなら料金は安くなるのか?

加入するとスマホ代も割引がある「auスマートバリューmine」というサービスがあるのですが、それの専用プランで契約することになります。

その場合のauユーザーの月額料金は3,792円

※「2年契約(誰でも割シングル)」「Wi-Fi HOME おトク割」適用時

LTEの利用料1,005円は無料で、使える容量は30GBに増えるんです。

 

さらにauスマートバリューmineによって、スマホ代が機種によって0円~最大2,000円まで割引されるのです。

 

結論!!

auユーザーならHOME L01sはauスマートポートで契約するとかなりお得だということがわかりました。

でもそれも一部の人です。

 

auユーザーでないのなら、はっきりいってかなり損をします。

WiMAXにはもっとお得に契約できるプロバイダがあるからです。

それは「GMOとくとくBB」です。

 

無制限プラン「ギガ放題」の料金を比較してみると

UQ WiMAX:4,380円

auスマートポート
auユーザー:3,792円
一般:4,380円

GMOとくとくBB:3,243円(月額平均)
auスマートバリューmine対応なので、auユーザーでもほとんどの人がこちらの方がお得になります。

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンをみてみる

 

●目次

●HOME L01sをauで申込んだ方が申込んだ方がお得な人

●それ以外の人はGMOとくとくBBがお得です

 

●HOME L01sをauで申込んだ方がお得な人

WiMAXを激安料金で契約できる「GMOとくとくBB」ですが、すべての人がお得だというわけではありません。

・auスマホのプランが「データ定額30」の人

スマホ代割引の条件がauとGMOとくとくBBでは若干違っていて、GMOとくとくBBはスマホ代最大1,000円割引なのですが、auの場合は「データ定額30」だと最大2年間2,000円割引をうけることができるんです。

 

・au 4G LETを使いたい人

GMOとくとくBBでもLTEをつかうことはできますが、月に1,005円かかります。

2年契約ではなく3年契約にすれば無料になりますが、auが30GBまで使えるのに対してGMOとくとくBBは7GBまでになります。

 

以上の人ならauで申込んだ方がお得だということになりますが、ほとんどいないのではないでしょうか?

auスマホのユーザーでも「データ定額30」の人だけだし、HOME L01sは自宅専用で使う人がほとんどでしょうから、ハッキリ言ってLTEは必要ありません。

 

LTEは基本的には持ち運びのできるモバイルルーターでつながりにくい場所でつかうものなのです。

 

もちろん使い道によってはあった方がいい場合もありますが、稀じゃないでしょうか。

 

●それ以外の人はGMOとくとくBBがお得です

なぜ数あるプロバイダの中からGMOとくとくBBをおすすめするのかというと、絶対的な理由があります。

それはHOME L01sを2年契約できるのはWiMAXのプロバイダの中ではUQ WiMAXをのぞくとココだけだからです。

 

auは2年契約ですが、WiMAXは3年契約が主流になりつつあります。

だからほとんどのプロバイダでは最新のHOME L01sは3年契約でしか申し込むことができません。

でもGMOとくとくBBだけは2年契約ができるんです。

 

なぜ2年契約がいいのか?

早くあたらしい機種に変更できる!
WiMAXは機種代0円なのだから、3年よりも2年で新しい機種に変えた方が得ですよね。

2年もすれば性能や速度もかなり進化した機種が出ているかもしれません。

2年後に一度解約して、またお得なキャンペーンで契約しなおした方がいいのです。

 

月額料金も安い!
もともとWiMAXは2年契約だったので、月額料金の設定は2年間が安くなるようになっています。

GMOとくとくBBの月額料金設定

ギガプランの料金フロー

25ヵ月目から料金が上がりますよね。

2年で解約した方がお得なのがわかるでしょう。

2年契約の平均月額:3,247円

3年契約の平均月額:3,557円

 

他にもGMOとくとくBBにはこんなサービスが!

・auスマートバリューmineにも対応

・20日以内キャンセルOK

・即日発送に対応

 

2年契約で申込むのがポイントですよ!

 

 

HOME L01sはauよりも料金がダンゼン安いこちらから
GMOとくとくBBの月額割引キャンペーン

 

 

もっとお得に申し込みたい人はキャッシュバックキャンペーン!

GMOとくとくBBには月額料金が安くなるキャンペーン以外にキャッシュバックキャンペーンがあります。

実はこちらの方が料金が約6千円ほど安いんです。
※キャッシュバックは毎月少しずつ変わるので平均値です。

 

そのかわりといってはなんですが、キャッシュバックがもらえるのは約1年後。

11カ月目に来る「お知らせメール」に従って振込先を登録する必要があります。

メールが来た翌月末までがキャッシュバックの申請期限となるので、申込むだけでいい月額割引キャンペーンに比べるとリスクがありますが、総額をさらに6千円安くしたいならこちらがおすすめです。

 

月額割引の申し込みページとは異なるので注意!!

HOME L01sを最安値で申込むなら
GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン


 

-お役立ち情報

執筆者:

関連記事

WiMAXは最大速度1Gbpsを東京オリンピックまでに実現か!?

WiMAXが2020年の東京オリンピックまでに下り最大速度1Gbpsを目指しているって知っていましたか? 1Gbpsです。 数年前から言われてきたんですけど、現状はどうなっているのでしょうか。 東京オ …

au「Home L01s」は通信制限があるが、ほぼ使い放題!

Speed Wi-Fi Home L01s (スピードワイファイホームゼロイチエス) 無制限のホームルーターをさがしていたら「au」のSpeed Wi-Fi Home L01sが気になったんじゃないで …

WX05は過充電に対応!クレードルに挿しっぱなしもOK!?バッテリーを保護してくれる「ロングライフ充電」機能とは

WiMAXのWX05が大人気で売れているようです。 WX05が発売されるまで人気だったW05とWX04のいいところを足してさらに機能がプラスされた機種ですから当たり前といえば当たり前ですね。 そんなW …

【比較】Yahoo!Wi-Fi対WiMAX!今選ぶならどっち?【2018】

モバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)を持ちたい! 「Yahoo!Wi-Fi」と「WiMAX」 どっちがいいか迷っていませんか? 料金や機種、プランなどの条件・・・ 公式サイトをみてもわかり …

W04の最安値はどこ?損しないために料金を徹底比較してみた結果!UQ WiMAXより3万5千円以上も安いプロバイダが判明!

WiMAXの人気機種Speed Wi-Fi NEXT W04。 かっこいいですよね。   このW04(通称ダブリューゼロヨン)を普通にUQ WiMAXで契約したらいくらかかるかご存知ですか? …

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXを愛用して4年!
はじめての方にもわかりやすく情報をお伝えしたいと思います。

cpgif

cpgif

W05レビュー

W05レビュー

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185801761

2018y07m13d_185801761

きほんページへ

きほんページへ

機種えらび

機種えらび

キャンペーンえらび

キャンペーンえらび

WIMAX家電量販店

WIMAX家電量販店