お役立ち情報

WiMAXの比較レビュー!W05とWX04を使ってみた結果!

投稿日:2018年6月14日 更新日:

WiMAXを申込もうと決めた!

でもW05とWX04のどっちにしようか迷っているのではありませんか?

W05とWX04を実際に使ってみて比較した結果!

結論

どっちもいい機種なので甲乙つけがたい(^^;)

といってしまっては元も子もないので、これから購入しようという人が知りたいことをできるだけわかりやすく記事にしてみました。

どっちの機種を選べばいいのかはっきりわかります!

 

W05とWX04をお得に申し込むならココ!
xyz.png
月額が安い方がいいならBroad WiMAXのキャンペーンはこちら
キャッシュバックならGMOとくとくBBのキャンペーンはこちら

 

●目次

●比較【スペック】性能がいいのはどっちだ!?

●比較【タッチパネル】つかいやすいのはどっち?

●比較【実測】はどっちが速い?意外な結果が!

●比較【クレードル】大きな違いがあった!

●WX04は不具合が多かった!?

●W05はバッテリー交換ができない!?

●W05とWX04の比較まとめ

●おすすめプロバイダはこの2つ!

 

 

●比較【スペック】性能がいいのはどっちだ!?

hissya.png

まずはカンタンなスペックをみてみましょう。

 

2018y06m14d_130244789.png

 

サイズや重さ、おおまかな性能は大差ありません。

 

比較するポイントは2つ

①速度

②連続通信時間

 

①速度

W05
下り最大速度:758Mbps
上り最大速度:112.5Mbps

WX04
下り最大速度:440Mbps
上り最大速度:30Mbps

 

最大速度だけ見ると、W05の方がかなり速いという印象を受けますよね。

でもここで注意すべきは、W05の最大速度には条件があるということです。

 

ひとつはハイスピードプラスエリアモードに設定した状態だということです。

ハイスピードプラスエリアモードとはauのLTE回線を利用したモードだよ。

 

 

通常つかっているWiMAX2+とLTEを組み合わせることによって最大速度が758Mbpsになるのです。

LTEをつかわない通常時の速度は

下り最大:558Mbps
上り最大:30Mbps

これでもWX04よりも速いことになりますが、実測はいろんな条件によって左右されるので、そこまでたいした違いはないと考えた方がいいでしょう。

 

もうひとつの条件は758Mbpsの提供エリアは東名阪の一部であるということ。

今はまだ、ほんの一部の地域でしか対応していないのです。

 

②連続通信時間

W05とWX04の最大連続通信時間は

W05:約10.5時間

WX04:約13.8時間

 

WX04の方が約2.3時間バッテリー持ちがいいということになります。

でも注意してほしいのは、これはあくまでも”連続して通信している時間”だということです。

 

充電環境のない外出先で何時間も接続して通信しつづける状況ってあまりないですよね。

ふつうは通信しない時間があったり、電源をオフにしている時間がかなりあるとおもいます。

 

そうなると両機種とも1日中外出していたとしてもバッテリーは余裕だということです。

 

hissya.png

速度の理論値は目安にしかなりません。

その場所の環境や状況によって変わりますし、機種の性能によっても変わります。

W05とWX04は十分につかえる速度なので、数字はそこまで気にする必要がないように思えます。

 

連続通信時間もバッテリー持ちの目安ということになりますが、これまでもずっとWiMAXをつかってきた筆者の感覚では、通信量の消費の多いハイパフォーマンスモードでも1日もっています。

オフタイマーなどつかってない時間は自動で切れる機能や、モード切替を活用したりすることもできるし、Bluetooth接続なら約15時間の通信も可能なんです。

旅行のときなどはモバイルバッテリーがあればさらに安心ですよ。

 

おまけ 

充電時間を比較してみたよ。

どちらの機種も充電端子にTypeCを採用しているので、TypeC共通ACアダプタでそれぞれの”充電切れから100%までの充電時間を測ってみました。

IMG_20180613_153207.jpg

W05はどれくらい充電されているのかがわかりにくいですが、WX04はパーセンテージで表示されるのでよくわかります。

2017y11m17d_100052380.png

充電時間を測ってみた結果は

W05:1時間50分

WX04:1時間40分

 

容量はWX04の方が大きいのですが、約10分早いという結果になりました。

 

W05とWX04をお得に申し込むならココ!
xyz.png
月額が安い方がいいならBroad WiMAXのキャンペーンはこちら
キャッシュバックならGMOとくとくBBのキャンペーンはこちら

 

●比較【タッチパネル】つかいやすいのはどっち?

両方とも2.4インチのディスプレイ(タッチパネル)がついていて、直感的な操作が可能となっています。

これも大差はないのですが、筆者がつかってみた感じだと、ホーム画面の表示がわかりやすいのはWX04です。

通信量は大きく表示されているし、他のアイコンもW05に比べるとちょっと見やすい感じがします。

2018y06m14d_170754787.png

ロック画面のままLTE(ハイスピードプラスエリアモード)にカンタンに切り替えることができるのはポイントが高いです。

 

W05はLTEに切り替えるときに読み込み時間がかかるのと、バッテリーの残量を大まかにしか知ることができないのがマイナスですが、表示がスッキリしているので操作はしやすいです。

2018y06m14d_170802559.png

ロック解除の文字がせっかくのデザインの良さを台無しにしてしまっているのは残念・・。

 

タッチパネルのメニューが多いのはWX04

カンタンに端末と接続できるWPSやNFCの機能や、元のWi-Fiから接続設定を引き継げる「お引越し機能」などはどちらの機種にも搭載されています。

でも電波の強い場所をさがす「※電波インジケータ」や電池の寿命をのばすために過充電をふせいでくれる「ロングライフ充電」の機能があるのはWX04だけ。

2018y05m18d_134413826.png
※電波インジケータの画像

シンプルな方がいいならW05、機能が多い方がいいならWX04というところでしょうか。

 

●比較【実測】はどっちが速い?意外な結果が!

W05とWX04の速度を同じ条件で測ってみたら、どちらが速くてどれくらいの差があるのか気になりますよね。

ということで測ってみました。

 

理論値ではW05の方が速いということになっています。

でも実際に測ってみたら意外な結果になりましたよ。

 

2.4Ghzの速度を比較してみた

W05
2018y06m13d_082659358.png

WX04
2018y06m13d_085848095.png

 

ハイスピードプラスエリアモードでは

W05
2018y06m13d_084715090.png

WX04
2018y06m13d_090026523.png

 

5Ghzの速度を比較してみた

W05
2018y06m13d_081302619.png

WX04
2018y06m13d_091015470.png

 

ハイスピードプラスエリアモードでは

W05
2018y06m13d_085024679.png

WX04
2018y06m13d_090825830.png

 

まとめると

2018y06m17d_011312770.png
※HS+Aはハイスピードプラスエリアモード(LTEモード)

なんと理論値ではW05の方が速いのですが、実測ではWX04の方が下りが速いという結果になりました!

たまたまかな・・?

 

 

●比較【クレードル】大きな違いがあった!

IMG_20180614_111943.jpg

クレードルとは置き型の充電台で、充電コードをつないで充電するよりもカンタンに充電ができるというものです。

机などにセットしておけば、毎回コードを探す必要もないのでラクですよね。

W05とWX04はクレードルセット時に時計を表示することもできるので、置時計代わりにもなるので便利なんです。

またパソコンやゲーム機とLANケーブルでつなぐ有線LAN接続は、無線よりも通信を安定させたいという人には欠かせません。

 

IMG_20180611_122641.jpg
W05の専用クレードル 価格3,553円税込

W05のクレードルはかなりスッキリしていますが、端末との設置面とウラ面にはWX04のクレードルにはない滑りどめ加工がほどこされています。

いちばんの違いはWX04のクレードルにはアンテナが内蔵されているということです。

2018y06m15d_154221454.png
WX04の専用クレードル 価格3,980円税込

左右の透明な部分がアンテナになるので、本体のアンテナとは違う方向からも受信できるのです。

 

hissya.png

WX04のクレードルは置く感じでつかえるのですが、W05のクレードルはけっこうしっかりと挿し込む感じなので、取り外すときに両手を使わないといけないのがちょっと残念。

 

 

クレードルの速度対決!

クレードルをパソコンに有線LAN接続した実測を比較してみました。

IMG_20180607_162334.jpg

これもまた意外な結果になったんです。

 

測定結果は

2018y06m17d_020401220.png

WX04は全体的に高速で安定していますが、W05はハイスピードプラスエリアモード×クレードルで速度が跳ね上がるという結果になりました。

2018y06m13d_085151109.png
5Ghz(HA+S)の有線LAN接続の計測結果

 

hissya.png

正直いうとW05のクレードルはアンテナが付いていないので必要ないんじゃないかと思っていました。

でも最高速度はW05の有線LAN接続という結果になってビックリです。

 

W05とWX04をお得に申し込むならココ!
xyz.png
月額が安い方がいいならBroad WiMAXのキャンペーンはこちら
キャッシュバックならGMOとくとくBBのキャンペーンはこちら

 

●WX04は不具合が多かった!?

WX04を発売と同時に申込んでつかっている筆者ですが、とくに問題もなく快適につかってきました。

でもネットで「WX04 不具合」で検索するとかなりの数が検索結果として出てきます。

発売当初は不具合が多かったみたいなんです。

 

これから購入を考えている人にとっては気になるところですよね。

しょっちゅうパケ詰まりが起こったり、勝手に再起動したり、モードが切り替わらなかったりといった不具合が多かったみたいです。

”でももう大丈夫!”

 

 

これまでに何回かアップデートされました。

それによって今では不具合を訴える人もほとんどいなくなっているようです。

 

●W05はバッテリー交換ができない!?

W05のデメリットをひとつあげるとしたら“バッテリー交換ができない”ということです。

スマホもそうなのでそこまで気にすることもないのですが、WX04がバッテリー交換ができるタイプなので、できないよりはできた方がいいということになります。

 

なぜバッテリー交換ができた方がいいのか?

W05のように自分でバッテリー交換ができないタイプは、修理扱いで依頼する必要があります。

そうなると送らないといけないし、その間のWi-Fi環境の心配もしなければいけません。

 

WX04ならウラブタをはずせばカンタンに充電池を取り外すことができるので、楽天やヨドバシなどの通販で注文すれば電池代しかかかりませんしすぐに交換することができるんです。


WX04のウラブタを外した画像

 

WiMAXの充電池はリチウムイオン電池といってスマホで使っているものと同じ種類の電池になります。

リチウムイオン電池はつかうほどに弱ってきます。

それは充電環境があったり、モバイルバッテリーがあれば問題ないという人もいるでしょう。

でも古くなると膨張する可能性もあるんです。

 

”とくに夏場の過充電には注意!”

 

 

そう考えるとバッテリーに関してはWX04の方が安心できるといえます。

 

hissya.png

バッテリー交換なしで3年間使えるか

というと、よくわかりません。

なぜならWiMAXの3年プランは去年始まったばかりだから、筆者もWiMAXの機種を3年間使い続けたことがないからです。

使い方にもよりますが、2年ぐらいならそこまで劣化を感じずに使うことができると思います。

バッテリーの持ち時間はどんどん改善されているので、もしかしたら3年間まったく問題なくつかえるかもしれませんね。

 

W05とWX04をお得に申し込むならココ!
xyz.png
月額が安い方がいいならBroad WiMAXのキャンペーンはこちら
キャッシュバックならGMOとくとくBBのキャンペーンはこちら

 

●W05とWX04の比較まとめ

今回W05とWX04を実際に比較してみた結果をもとにまとめてみました。

 

プラスポイント

W05

・デザインがカッコ良くておしゃれ

・タッチパネルが操作しやすい

・クレードルの有線LAN接続で速くなった

 

WX04

・機能が多い

・ハイスピードプラスエリアモードへの切り替えがカンタン

・バッテリーが自分で交換できる

 

マイナスポイント

W05

・バッテリー残量がわかりにくい

・モード設定の読み込み時間がわずらわしい

・片手ではクレードルからはずせない

 

WX04

・デザインがすこし地味(女子受けしない)

・クレードルの料金が高い(3,980円)

 

hissya.png

両方の機種をつかってみて、実際にはスペックや他のサイトでいわれていることとは違うということがわかりました。

W05の方がスペック的には速いということになってますが、実測を測ってみると平均してWX04の方が速かったり、W05のクレードルでの有線LAN接続が意外と使えたりという結果は予想に反したものでした。

 

でも使ってみた所感というものは、冒頭の結論で言ったように、どちらもいい機種なので大差はありません。

見た目の好みで決めるというのもアリなんではないでしょうか。

 

●W05とWX04におすすめプロバイダはこの2つ!

WiMAXはネットからキャンペーンで申込むことによってUQ WiMAXやauショップよりも3万円以上安く申込むことができます。

 

3万円以上安くなるとはどういうことかというと

・月額料金が安いプロバイダをえらぶ

・キャッシュバックがもらえるプロバイダをえらぶ

 

このどちらかをえらんで申込めばいいのです。

 

筆者が申し込んだのは月額が最安で評判のBroad WiMAXです。

18,857円の初期費用割引のキャンペーンなのですが、3年間の総額でみるとUQ WiMAXよりも約3万1千円ほど安くなるんです。

UQ WiMAX:約168,000円

Broad WiMAX:約137,000円

 

月額料金は


平均すると約3,500円になります。

4,380円の無制限プラン「ギガ放題」を約3,500円でつかうことができるんです。

 

hissya.png

以前はキャッシュバックで申込んだのですが・・

キャッシュバックはすぐにもらえるわけではないので、それまで覚えておく必要があるんです。

お知らせメールに気づかずに期限を過ぎてしまったらOUT。

約3万円以上のキャッシュバックがもらえなくなってしまいます。

 

1年ちかく覚えておくのが億劫になったので、新しく契約したのは”申込むだけで月額料金が安い”Broad WiMAXのキャンペーンというわけです。

これならもらい忘れの心配もありません。

Broad WiMAXなら

無制限のギガ放題の月額が約3,500円!

総額で約31,000円お得にWiMAXを契約することができます。

Broad WiMAXの月額料金が激安のキャンペーンはこちら

Broad wimax

 

 

キャッシュバックはもらい忘れというリスクがありますが、時期や機種によってはかなり高額になることがあります。

そんな時はキャッシュバックキャンペーンをねらうのもアリです。

キャッシュバックならおすすめはダンゼン「とくとくBB」!

いろんなプロバイダがありますが、細かいところまで計算すると結局いちばん安いのはとくとくBBなのです。

クレードル+キャッシュバックも選べるのでクレードル購入予定の人には特におすすめできます。

 

今すぐキャッシュバックの額をチェックしてください!
とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンはこちら

 

-お役立ち情報

執筆者:

関連記事

速いポケットWiFiが欲しい!2018年のおすすめはWiMAXだ!

最近はポケットWiFiの速度も上がってきました。 その結果、固定回線代わりにつかうという人もかなり増えてきているようです。 ・工事なし ・すぐにインターネットにつなげる ・スマホの容量としても使える …

Home L02が遅い!遅すぎる!そんなときはコレを疑え!

Speed WiFi HOME L02(通称エルゼロニ) ファーウェイ製 発売日2019年1月25日 だれでもカンタンにインターネットを高速通信ではじめることができる! それがUQ WiMAX、auシ …

WX04のスマホアプリ「WiMAX2+ Tool」が使えないようでかなり便利!

WiMAXにスマホアプリがあるのはご存知でしょうか? NEC WiMAX2+ Tool NEC製の端末(WX04、WX03、WX02、WX01、NAD11)に対応したスマホアプリです。   …

WiMAX「W05」にクレードルは必要?レビューも含めて説明します!

はじめてWiMAXを申込むときに誰もが悩むことがあります。 それは クレードルを購入するかどうか。   WiMAXを申込む段階になって「クレードル」という言葉をはじめて聞いたという人も多いの …

auユーザーがお得すぎると話題!WiMAXのキャンペーンはこちら!3WiMAXのスマホ割プランから最安で申込む方法。

最近は格安スマホをつかっている人も多くなってきましたが、あなたがauスマホを使っているというのならWiMAXを”激安&最高の条件”で申込むことができます。 auスマホでないならこちらから今月の …

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXを愛用して4年!
はじめての方にもわかりやすく情報をお伝えしたいと思います。

cpgif

cpgif

W05レビュー

W05レビュー

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185801761

2018y07m13d_185801761

きほんページへ

きほんページへ

機種えらび

機種えらび

キャンペーンえらび

キャンペーンえらび

WIMAX家電量販店

WIMAX家電量販店