お役立ち情報

WiMAXの解約金が高い!払わずに済む3つの方法

投稿日:

WiMAXを申込みたい!

WiMAXはキャンペーンから激安で申込むことができます。

でもひとつだけ注意しておかないといけないこと

それは

解約金が高い!

 

WiMAXの解約金は

1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目~:9,500円

わかりやすく明記していないところもありますが、基本的にWiMAXの解約金はこの料金です。

スマホに比べると高くないですか?

 

できるだけ長く使ってもらいたいのもありますが、WiMAXは基本的に機種代を0円(UQ WiMAXは3,800円)で提供しているので、1、2年で解約されると赤字になってしまうので、解約金を高めに設定しているというわけです。

 

WiMAXの解約金を払わずに済む3つの方法!

たしかにWiMAXの解約金は高めの設定ですが、解約するときに必ず払わなければいけないというわけではありません。

ここでは解約金を払わなくて済む3つの方法を紹介したいと思います。

 

●更新月に解約する

当たり前の話ですが、解約金の必要がない更新月に解約すれば解約金を払う必要はありません。

でも実際は、はっきり更新月を確認していなくて、解約金を払うハメになってしまう人は大勢いるということです。

 

WiMAXの更新月

サービスを開始した月を0カ月とします。

その翌月を1カ月目とすると、3年契約の場合の更新月は37カ月目ということになります。
※2年契約の場合は26カ月目

つまり3年契約なら37カ月目、2年契約なら26カ月目の期日までに解約の手続きを済ませれば、解約金を払わずに解約できるということになります。

注意!
解約の手続きの期限はプロバイダによってことなるので、契約するプロバイダで確認してください。

更新月はプロバイダによって変わる場合があります。筆者が確認したところBIGLOBEのみ他よりも更新月が1カ月早いことがわかりました。

 

●解約金を負担してくれるプロバイダに乗換える

こちらの方法は、乗換えたいときにのみ使うことができる方法ですが、かなりお得です。

WiMAXの最新機種が出たので機種変がしたいときってありますよね。

そんな時はこの方法で解約金を払わずに、乗り換えることができるんです。

その方法はBroad WiMAXの公式キャンペーンで申込むという方法です。

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換えにかかる解約金を19,000円まで負担してくれるというサービスをやっているんです。

筆者の調べた限りではこのサービスをやっているのはBroad WiMAXだけです。

 

●解約金をキャッシュバックで払う

WiMAXのキャンペーンといえば「とくとくBB」というぐらい人気のプロバイダです。

とくとくBBにもキャンペーン解約金はありますが、それを差し引いてもお得に解約することができるんです。

朗報!
キャンペーン違約金として他のキャンペーンよりも解約金が高かったとくとくBBですが、2019年現在、通常の解約金とおなじ料金設定になりました。
以前は1年目と2年目の解約金は24,800円でしたが、1年目19,000円、2年目14,000円に!

 

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンの違約金は?

通常
1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

 

とくとくBBのキャッシュバック額は業界一!

3万円以上のキャッシュバックがもらえるのですが、それをそのまま解約金にあてることだってできるんです。

 

ただし、キャッシュバックの受け取り時期までは解約してはいけません。

なぜならキャッシュバックをもらう条件として、キャッシュバック受け取り時期に解約している場合はもらえないことになっているからです。

 

 

でも逆に、キャッシュバック受け取り時期まで継続利用していたら、キャッシュバックをどう使おうか自由だというわけです。

キャッシュバック受け取り時期は、契約した月を初月(0カ月)と考えて、12カ月目の末日になります。

11カ月目にお知らせメールが来て、手続きをするのですが、手続きをするのが12カ月目になってしまうと、受け取りは13カ月目の末日になります。

 

つまりキャッシュバックを受けとって、最短で解約しようと思ったら13カ月目ということになります。

13カ月目だと解約金は14,000円なので、キャッシュバックが30,000円だとしたら16,000円は手元に残るというわけです。

そう考えると、WiMAXの解約金ってまったく高くないですよね。

 

キャッシュバックをもらう手順

端末発送月(申込んだ月、サービス開始月)、つまり月額料金が日割りになる月から数えて11カ月目に、とくとくBBの会員ページ「BBnavi」のメールボックスにキャッシュバックのお知らせメールが届きます。

2018y08m24d_151724516.png

その月のうちに、メールに記載されているURL(アドレス)にアクセスして、キャッシュバックを振り込んでほしい口座を送信します。

その翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

 

本当に13カ月目で解約しても損をしないのか?

WiMAXは解約金が高くてもキャッシュバックで相殺できるから損しないという理屈はわかったと思うのですが、実際の支払額はどうなるのか気になりますよね。

 

ギガ放題で計算してみました。

初月は3609円の日割りなので真中をとって1,805円とします。

2カ月間は3,609円、13カ月目での10カ月間は4,263円です。

 

1,805円+3,609円×2+4,263円×10
51,653円

これが実際に払う月額料金の合計です。

 

51,653-30,000円(キャッシュバック)
21,653円

キャッシュバックをもらうとこうなります。

 

そこから違約金を払っても

21,653円+14,000円(キャンペーン違約金)
35,653円

 

これを13カ月で割ると

36,453円÷13
2,743円

 

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーンなら解約金を払ったとしても、月額料金2,743円でギガ放題を使えることがわかりました。

4,380円のギガ放題 → 2,743円

実はこれがいちばんお得にWiMAXを契約する方法だったりするわけです。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンはこちら

 

-お役立ち情報

執筆者:

関連記事

HOME L02を”2年契約”するメチャクチャお得な方法!

Speed Wi-Fi HOME L02が人気ですよね。 コンセントに挿すだけで高速通信のインターネットをすぐにはじめることができます。 ひかり回線なみの速度(下り最大速度1Gbps)なのに工事もいら …

WiMAXを長期利用(3年以上)するのにいちばんお得な方法は?

WiMAXの基本的な契約期間は2年と3年 通常は2年で、LTEオプションを無料で使えるのが3年プランです。 通信系の契約期間っていうとだいたいこんな感じですよね。   WiMAXはキャンペー …

WX05は過充電に対応!クレードルに挿しっぱなしもOK!?バッテリーを保護してくれる「ロングライフ充電」機能とは

WiMAXのWX05が大人気で売れているようです。 WX05が発売されるまで人気だったW05とWX04のいいところを足してさらに機能がプラスされた機種ですから当たり前といえば当たり前ですね。 そんなW …

W05の最安値はどのキャンペーン?評判の機種が激安なのはココ!

WiMAXはキャンペーンから申込めば激安で契約することができます。 でもキャンペーンはプロバイダによってキャッシュバックの額も月額料金もまちまちなので、本当に安いのはどこかわかりにくくなっていますよね …

no image

W05は2年契約できる!LTE不要なら3年プランよりおすすめ!UQ WiMAXよりもダンゼンお得なキャンペーンから申込もう!

WiMAXの最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」   お得なキャンペーンから「2年契約」で申込もうと思ったら 「3年プラン」からしか申し込めない!! ということで困っていませ …

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXのきほんリンク画像

WiMAXを愛用して4年!
はじめての方にもわかりやすく情報をお伝えしたいと思います。

cpgif

cpgif

W05レビュー

W05レビュー

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185055294

2018y07m13d_185801761

2018y07m13d_185801761

きほんページへ

きほんページへ

機種えらび

機種えらび

キャンペーンえらび

キャンペーンえらび

WIMAX家電量販店

WIMAX家電量販店